熊谷スポーツ文化公園陸上競技場(埼玉県熊谷市)広々まったり

熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 スタジアム

広大な公園の中にある陸上競技場で、大宮アルディージャがホームゲームをたまに開催しています。

住所埼玉県熊谷市上川上300
アクセスJR熊谷駅からバス20分。徒歩ならば1時間弱
買い出し郊外にあるので、まぁ駅前で買って移動ということで
リンクスタジアム公式 J’s Goalスタガイド Wikipedia

観戦情報

熊谷スポーツ文化公園陸上競技場メインスタンドより

広々した開放感のある陸上競技場

目前にはピッチを囲むトラックとウォーミングアップスペースが広がり、スタジアムの外を眺めるとこれといった建物はなく視界が開けています。

良く言えば開放感を味わいながらまったり観戦できます。

逆に言えば緊迫感や高揚感は薄い感じになります。

四方向ともしっかりしたスタンドになっています。スタンドの高さはメイン以外は大したことはないので、ピッチを俯瞰したい場合はメインスタンド一択です。

スタンドは意外とキレイですし、のんびり観戦派に向くスタジアムです。

熊谷スポーツ文化公園陸上競技場バックスタンドより

飾り気のないスタジアム

決まった売店スペースがあるわけではなく、Jリーグの試合では申し訳程度に出店が設置されます。

モニュメントやメモリアルの類もないので手ぶらで行くとハーフタイムとか手持無沙汰になります。

時間に余裕を持ってスタジアムに入ってしまうと退屈しますよ。

早く着いた場合はスタジアムには入らず公園内をぶらぶらして施設を観て回って時間をつぶしましょう。

スタジアムの隣に超巨大な体育館であるドーム施設があり、運よく開いていると様々なスポーツのトレーニング姿を観れたりします。その立派さには埼玉はお金を持ってるなーと感心させられます。

アクセス情報

自家用者で来ることを想定しているスタジアム

公園は熊谷市の郊外に位置し、広大で駐車場は1400台分あります。地域の人が車で集まることを考えて整備されています。

でもJリーグの試合時はバスが楽

Jリーグの試合時はかなりの車が集まり出入りが面倒なので、楽したい方は熊谷駅からバスにて20分程で着きます。健脚な方は徒歩で4kmで1時間弱です。

買い出し情報

ローカルな街ですが熊谷駅周りにて

スタジアムに向かうバスに乗る前に駅周りで買い物はできます。

車でスタジアム入りする場合は途中のコンビニで。スタジアムに近づくにつれてコンビニも見当たらなくなるので見つけたらすかさず買い出しを。

熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

寄り道情報

秩父鉄道に乗りましょう。近くて目的地になるのは忍城

熊谷駅に行ったら秩父鉄道は外せません

行田方面に向かい2駅目の持田駅で降りると忍城まで徒歩20分ほどです。

スタジアム駐車場から自家用車で直接忍城に向かった場合も20分ほどです。

忍城は有名な大名が居たわけではありません。

では何で有名かというと、豊臣秀吉の関東平定の際に石田三成による水攻めに耐えたという歴史があります。

水攻めのプロ秀吉の前で大失敗して三成さんはさぞ困ったことでしょう。

忍城跡には昭和の終わり頃に三階櫓が再建され、行田市の郷土博物館となっています。歴史の重みは感じられませんが、美しく映える櫓です。

熊谷スポーツ文化公園陸上競技ファジアーノ岡山

コメント

タイトルとURLをコピーしました