味の素スタジアム(東京都調布市)広々していて観やすい

味の素スタジアムスタジアム

東京の名前を冠し、今は味スタと呼ばれる東京スタジアムを紹介します

住所東京都調布市西町376−3
アクセス京王線飛田給駅から徒歩5分。京王線西調布駅から徒歩15分
ぶら旅メモ座席がゆったりで落ち着いて観れる
飛田給駅を降りるとコンビニが複数あるが試合日は大混雑
スタジアム内の売店が豊富
関連リンクアクセスガイド|味の素スタジアム| FC東京

観戦情報

広々したスタンドでゆったり観戦

味の素スタジアムのサイドスタンドから

スタンドの座席と通路は余裕を持って配置されています。混んでいる時でもギッチリ感は薄目でゆったり観戦できて、ハーフタイムの移動にも困りません。売店、トイレは普通に混みます。

ピッチ周りには陸上トラックがあるためピッチと観客席は距離があります。

1階前方はピッチとほぼ同じ高さで観づらく、後方ほど傾斜がついて観やすくなります。ただ後方の後方だとピッチが遠すぎて1階のおすすめは中段辺りです。

2階はピッチを見下ろす感じで全体の動きを見渡せます。特に2階の前方はピッチとの距離感は1階中段並で全体が視野に入り観ていて楽しめますよ。その分だけチケット代はお高くなりますが。

2021 FC東京チケット価格料金(一般前売り)
バック 自由一般3400円
バック センターUF指定一般4900円
サイド ビジター自由2600円

スタンド後方の座席は雨でも濡れずに観戦

味の素スタジアム夜撮影

屋根が全周にありスタンドの真ん中より後ろの座席は1階でも2階でも雨に濡れることはありません。

逆に前方座席は濡れてしまうので雨の日は大概の観客は後方席に移動しますが、それでもカッパやポンチョを来て前方で観戦を続ける猛者もたくさんいます。

アクセス情報

京王線飛田給駅から徒歩が基本

京王線飛田給駅が最寄駅です。飛田給駅は普段は普通のみ停車のマイナー駅ですが、試合開始日は特急も臨時停車しますので新宿から乗るときは迷わず特急に乗りましょう。

飛田給駅を出て正面の道路を真っ直ぐ歩くと5分弱で到着です。本当に真っ直ぐなので迷いません。

試合後の混雑を避けたい変わり者は西調布駅へ

試合後は飛田給駅に向けて大集団で移動しますので道路から駅の中まで激混みです。

混雑はイヤという方は西調布駅まで歩くルートがありますが、整理員の誘導や観客の流れの間を機敏に抜けていく必要があります。うまく抜けないと有無を言わさず飛田給駅まで連れて行かれますよ。スタンドを出て隙を見つけて東に向かって抜け出しましょう。

ちなみに西調布駅は普通しか止まりません。特急への乗換駅は2駅先の調布駅になります。

JR中央線方面との行き来はバスで

中央線と京王線の間は路線バスが行き来しています。試合当日はスタジアム直行の臨時バスもでます。

味の素スタジアムアウェイ席から

買い出しはどこも行列。避けたいなら京王電車に乗る前に調達を

スタジアムの売店の品揃えが充実しているので買い出しせずとも困りません。ハーフタイムは大行列ですが。

飛田給駅前にはコンビニが複数あるのでそこも買い出しスポットになります。しかし試合時間が近づくとコンビニにも行例ができます。

行列を回避するには京王電車に乗る前に調達するしかありません。

寄り道情報

調布飛行場
調布飛行場です。スタジアムのスタンド裏の通路から撮影しました

国立天文台と調布飛行場

スタジアムから徒歩圏内に国立天文台と調布飛行場があります。

時間に余裕があるならそれら施設を見学してからスタジアムに向かうとちょっとした旅気分です。ただし、徒歩圏と言ってもスタジアムまで余裕で30分は歩くので健脚向きの寄り道ポイントです。

国立天文台三鷹キャンパスは年末年始を除いて無料で見学できます。少人数であれば予約は必要ありません。見学可能な時間は10時から17時です。(受付は16時半で終了)

調布飛行場ではプロペラ機を観れます。運行本数は少ないので下の記事で発着の多い時間帯を調べてから向かってください。

調布飛行場の周りの武蔵野の森公園

スタジアムから調布飛行場に行く手前のスペースは武蔵野の森公園の南地区になります。プロムナードを歩いて公園の北地区にも行けます。

北地区と南地区のいずれでも調布飛行場にプロペラ機が発着する姿を楽しめます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました