埼玉スタジアム2002(埼玉県さいたま市)サッカーの聖地

埼玉スタジアム浦和レッズ戦スタジアム

2002年ワールドカップ開催のために建設されたサッカー専用スタジアムです。サッカー専用ながら63700の座席を有する大規模なスタジアムで日本代表戦やJリーグ浦和レッズ戦では膨大なサポーターが集結します。

住所埼玉県さいたま市緑区美園2-1
アクセス浦和美園駅(埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線)から徒歩20分
ぶら旅メモ日本代表戦や浦和レッズ戦は浦和美園駅からスタジアムまでの歩道に出店多数
浦和美園駅からスタジアムと反対側に少し歩くとイオンモール浦和美園
関連リンク埼玉スタジアムへのアクセス URAWA RED DIAMONDS

多くのサポーターと一緒に観戦して盛り上がれる

埼玉スタジアムのメインスタンドとサイドスタンド

さすが国際規格のサッカー専用スタジアム

サッカー専用のわりにスタンドとピッチの間は距離がとられていますが、巨大なスタンドのどの座席でもピッチが見やすくストレスなくプレーを観れるように設計されています。

スタンド内のコンコースや通路には余裕があり、日本代表戦やレッズ戦ではスタジアム前広場やコンコースに多数の売店が並び、グッズや飲食物をゲットしてキックオフ前に気分が盛り上がります。

キックオフ後はサポーターの声援が場内にこだまし熱気が心地よく上昇して、周りと一体になって観戦し応援できます。

今では国内に数多くの大規模スタジアムがありますが、サッカーに主眼をおいたここ埼玉スタジアム2002はサッカーのプレイヤーとサポーターに取って間違いなく最高の舞台です。

埼玉スタジアム日本代表戦ゴール裏

代表戦やレッズ戦は人が多すぎて気が引けるかもしれません。

でも、多くのサポーターが熱狂するこのスタジアムにその一人として合流する、ぜひそんな経験をしてみることをおすすめします。

ピッチの近くで観るか、俯瞰して観るか

メインスタンドとバックスタンドは2層式です。

1層目の中段位までの座席で観戦するとピッチもよく見えて場内の雰囲気も存分に味わえます。1層目後方はちょっと遠い感じになります。

2層目は見下ろす感じになり緊迫感は薄れますがピッチ全体を見渡すことができて一流プレーヤーのスピードや展開を楽しめます。

埼玉スタジアムパノラマ画像
クリックでパノラマ画像を拡大

サイドスタンドは2層目はありません。前方から中段までは声出しサポーターのゾーンです。一緒に盛り上がりたい方はその中へ。

サイドスタンド後方は高さがあり意外と見やすく2層目がないため開放感もあり、案外気分よく観戦できます。但し、満員に近い場合は後方も熱いサポーターで埋まるのでまったり観戦派は避けてください。

スタジアムに入る前から盛り上がれる

浦和美園駅からスタジアムまでスタジアム観戦者用の専用歩道があり、日本代表戦では歩道沿いにはグッズやら食べ物やらの出店が並びます。

グッズの中にはいろいろな国の代表ユニフォームの激安販売があったりしますが、その品質は値段相応です。(最近行ってないので今はそういうのはないかもしれません)

埼玉スタジアム前の広場

スタジアム前は広場になっていてキックオフまでイベントが行われます。

試合開始まで少し余裕を持って着いていろいろ時間つぶしをしてみてはいかがでしょうか。

アクセスの際は気を付けることが盛りだくさん

最寄駅の浦和美園駅から専用歩道で一本道

専用歩道から埼玉スタジアム

大量の観戦者を想定して最寄駅の浦和美園駅とスタジアムは距離が取られています。

その間には幅広の専用歩道が設置されていて、20分程歩くとスタジアムに到着します。

日本代表戦では専用歩道に多種多様な出店が出ます。

時間に余裕を持って浦和美園駅に着いて、出店をのぞきながらぶらぶらとスタジアムに向かうと楽しいですよ。

都心からは東京メトロ南北線で埼玉高速鉄道浦和美園駅へ

試合日は埼玉高速鉄道が増便

浦和美園駅は埼玉高速鉄道の終点ですが東京メトロ南北線が直通運転しています。試合で混雑が予想される日は電車が増便されます。

南北線は文字通り都心を南北に縦断するので、都心のJRや各地下鉄線から乗り換えできます。

ただ南北線は深い深い地下を走っているので乗り換えがやたら面倒な駅が多いです。

最悪の乗り換えは後楽園駅で地上の丸ノ内線ホームから地下深くの南北線ホームまで延々と潜るところ。最悪すぎるので一度経験してみるのもありです。

一方、乗り換えが楽なところを紹介しておきます。下の(楽)とあるところ。

東京メトロ南北線乗り換え
  • 白金高輪駅:都営三田線(楽)
  • 溜池山王駅:銀座線(楽)、千代田線(国会議事堂駅)
  • 永田町駅:半蔵門線
  • 四ツ谷駅:JR中央線(楽)、丸ノ内線
  • 市ヶ谷駅:都営新宿線
  • 飯田橋駅:JR中央線、有楽町線(楽)、東西線
  • 後楽園駅:都営大江戸線(春日駅)(楽)、丸ノ内線(笑えるほど縦に遠い)
  • 駒込駅:JR山手線(楽)
  • 王子駅:JR京浜東北線(楽)

大宮・浦和方面からは武蔵野線又はシャトルバス

土日祝日の浦和レッズ戦は浦和駅からシャトルバスがあります。約40分(片道320円)でスタジアムに到着します。

京浜東北線沿線や新幹線で大宮に出てくる方は京浜東北線の浦和駅で降りてシャトルバスを利用するのが楽です。

平日の試合や日本代表戦でシャトルバスがない場合は、JR京浜東北線の南浦和駅で武蔵野線に乗り換えて東川口駅まで行けば、埼玉高速鉄道に乗り換えて1駅で浦和美園駅です。

帰りの専用歩道は超々激混み

往路は時間がバラバラなので専用歩道をスイスイと歩けますが問題は復路です。

観客数にもよりますが、試合終了直後に移動開始すると専用歩道で人の渋滞に巻き込まれます。

試合終了に合わせて浦和美園駅発の電車が大増発されますが、スタジアムが満員だと帰りの大集団を全く裁ききれず駅に入る手前で渋滞して進まなくなります

スイスイ帰りたい方は終了ホイッスル前に席を立って足早に駅に向かうか、試合後に余韻に浸ってしばらく(30分以上)スタジアムで時間をつぶすか、どちらか選んでください。

代表戦だと試合後にフィールド上でインタビューをやることがあり、そんな様子をみて時間をつぶすと良いと思います。

浦和美園駅では無理矢理にでも乗るべし

帰りの浦和美園駅では電車はギュウギュウ詰めで発車します。でも次の東川口駅でかなりの人がJR武蔵野線に乗り換えて車内の混雑は緩まります。

それが分かっている人が多いのでギュウギュウ詰めになってしまうのですが、負けじと電車に乗り込みましょう。1駅の辛抱です。

埼玉スタジアムメインスタンド

帰りの人混みを避ける危険な裏技

専用歩道途中の交差点で横(東)に向かい、専用歩道の隣りに位置する道を南下できます。但し、一度ズレると合流するポイントがないので一駅先の東川口駅まで1時間程歩く羽目になります。

一度、21時過ぎにトライした時は明かりもなく道に迷ってしまい、なかなかオススメしがたいですが、ジョギング、トレッキングで脚力を鍛えている方はチャレンジしてみてください。

夕方であれば東川口駅まで行かず、途中のイオンモール浦和美園でビバークというか休憩して浦和美園駅に戻れます。

イオンモールや第2グラウンドに寄り道

浦和美園駅のスタジアムと反対側にイオンモール浦和美園

飲食物や雑貨は浦和美園駅のコンビニで調達できます。

更にもっといろいろ買い出ししたいとか早く着きすぎた方はイオンモール浦和美園へどうぞ。駅から近く徒歩10分かかりません。

第2グラウンドと第3グラウンド

埼玉スタジアム第グラウンド
第2グラウンドでのなでしこリーグ

ワールドカップに向けて気合い十分で整備されただけあってトレーニング用の第2グラウンドと第3グラウンドも併設されています。

浦和美園駅から歩いてくるとまずスタジアムがありますが、直進してスタジアムの裏手に進むと2つのグラウンドがあります。グラウンドの配置は埼スタ公式サイトでチェックを。

ただのグラウンドですがなでしこリーグの試合が行われることがあり、人混みはイヤだけど埼玉スタジアムに一度行ってみたい!という方にグラウンドでのなでしこリーグ観戦をおすすめします。

埼玉スタジアム第グラウンドとメインスタジアム

グラウンドでのなでしこリーグ観戦はすぐ目の前でプレーが展開するのでかなり楽しいです。メインスタジアムは外から眺めるだけになりますが。

2つとも人工芝で無いあたりがさすがです。綺麗に整備された芝生でのプレーをグラウンド横のちょっとしたスタンドから観戦できます。

なでしこリーグはスピード感はイマイチですが間近で見ると地味に技を見せてくれる場面があるし、のんびり気楽に観戦できます。

埼玉スタジアム第グラウンドの観客席

大埼玉県には他にも注目のスタジアムあり

大宮公園サッカー場(Nack5スタジアム大宮)

埼玉県にはもう一つ素晴らしいサッカー専用スタジアムがあります。

大宮アルディージャがホームにしている大宮公園サッカー場です。浦和駅ではなく大宮駅が最寄駅になります。

埼玉スタジアムに対して規模は劣りますが、歴史は古く、建て替えられて見やすくキレイなのでそちらでの観戦もオススメです。

というか大宮公園サッカー場の観戦環境は国内最高レベルですのでぜひ観戦してみてください。

浦和駒場スタジアム

浦和レッズのかつての主戦場浦和駒場スタジアムは現在はレディースがホームにしています。浦和駅から徒歩20分でアクセスできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました