<サイト制作>かっこいいドメイン名を取得しよう。おすすめの空きドメイン検索サイト

空きドメイン検索 サイト制作記録

ドメイン名って名前みたいなものだから結構真剣に悩みますね

サイトの内容に合ったドメイン名を取得しよう。ドメイン名はかっこいいものにしたい。そんな風に考えると結構悩みますよね。

効率的に空きドメインを検索できるサイトを紹介します

サイト名特長
DomainTyper 1文字入力する毎に自動検索。Enter入力不要で軽い
入力した言葉に英単語を付けた上でのcomドメインの空きを自動検索
JPドメインは検索対象外
Domain Name
Generator
マイナーな各種トップレベルドメインでの空きも一斉に検索できる
入力した言葉から連想される多種多様なドメイン名の空きを自動検索
LeanDomain
Search
入力した言葉に英単語を付けた上でのcomドメインの空きを自動検索
入力した言葉に付けた英単語の部分が強調され見やすい
検索対象はcomのみ。JPドメインは検索対象外
Shopify入力した言葉に英単語を付けた上でのcomドメインの空きを自動検索
JPドメインの空きも同時に検索
GoDaddyShopifyとほぼ同じ機能
マイナーな各種トップレベルドメインも同時に検索

ドメイン名は一捻りすると案外空いています

あなたが余程特殊な感性の持ち主でない限りは、自分で思いついた格好いいドメイン名は既に誰かに取られています。

そこをクリアして空きドメインを見つけるにはドメイン名に英語1単語とかアルファベット1文字を付加する方法が有効です。

例えば akabane.com は取られていますが、2020年2月時点で akabaneart.com とか akabanex.com ならば空いています。

上で紹介したサイトはそういう一捻りを自動でやって検索してくれます。

一番おすすめはサクサク空きドメインを探せる DomainTyper です

入力していくとアルファベット1文字ごとにcom、netドメインの空きの有無を表示してくれます。

いちいちEnterを押す必要がなく軽快に結果表示されます。

ドメイン名に必ず入れたい言葉があるなら、それを入力した上で思いつくままにアルファベットを付加すると都度スパスパッと空きの有無を表示してくれます。

また、入力した言葉に英単語を付加してcomドメインの空きを自動検索し、空いているドメインを大量に表示してくれます。tabi と入力し検索すると tabitarget とか ultratab といったドメインが空いていることが分かります。

ただ問題は参照するデータベースが現実とタイムラグがあるのか、空きと表示されていても実際は埋まっている時があります。

よい空きドメインが見つかったら、お名前ドットコムエックスドメインで検索して実際に空いているか確認しましょう。

画面右ちょい下にある Check Username をクリックすると同じ名前で Twitter や Instagramのアカウントが空いているかどうかも調べられます

入力した言葉をヒントに多様な検索をする Domain Name Generator

DomainTyperと同様に英単語を付加してcomドメインの空きを自動検索する他に、聞いたことのない各種トップレベルドメインで空いているかどうかも自動検索してくれます。

それだけでなく入力した言葉をもじって検索した結果など、入力した言葉をヒントに様々な検索をして空きドメインを表示してくれます。

2つ目のドメイン名を取ったら

既にドメインを持っていて途中でかっこいいドメイン名の空きを見つけた場合は迷うことなく取得しましょう。取るだけなら数千円かかるだけの話なので。

エックスサーバーやさくらインターネットならば追加料金なしに2つ目の独自ドメインも運用できます。

エックスサーバーでドメインを追加する手順は下の記事に手取り足取り書かれています。

他のレンタルサーバー会社については「レンタルサーバー会社名+マルチドメイン」で検索してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました