「この美術部には問題がある!」武蔵野にある共学校の日常

この美キービジュアル癒しアニメと聖地
(C)2016 いみぎむる/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/この美製作委員会

みずきは美術部員で同じ部で同学年の内巻君が気になっています。部室を中心にほんわかラブありの明るくちょっと騒々しい高校生活の日々。

初放送と話数2016年7月 全12話(各30分)
アニメーション制作feel.
聖地巡礼メモ武蔵野市周辺と千葉市稲毛海岸の高校
関連リンクこの美術部には問題がある!公式ホームページ|TBSテレビ

共学校の文化系部活動で自由奔放にダベる物語

変ではあるけどありきたりな日常

夢見がちなヒロイン宇佐美みずきを囲んで、部長、同学年の内巻君、後輩、先生が絡みます。

何考えているか分からない部長という定番設定に加え、三次元の女性に興味なしの内巻君、暴走する後輩、生暖かく見守る先生、ありきたりな設定です。

問題がある面々
  • 宇佐美みずき(CV.小澤亜李)2年生。唯一まともだが突発的行動が危ない
  • コレット(CV.上坂すみれ)1年生。帰国子女だから問題があるのも仕方がない
  • 伊万莉まりあ(CV.東山奈央)2年生。未入部。中二病。みずきのライバルかも
  • 立花夢子(CV.水樹奈々)美術部顧問。駆け出しの教師

問題があるというタイトルのとおり美術部で起きる出来事は変なことばかりですが、超能力や異世界の話はなく、問題があっても日常が淡々と進みます。

そんな日常の中で、みずきは内巻君への恋心を行動にポロリポロリとこぼれ落としてしまいます。そして一人で悶々としたりキレたりします。

一方、内巻くんはみずきの姿は眼中になく二次元だの何だの自由奔放に活動しているのですが、時折、ふと気付いてみずきのことを気遣います。

そんな2人のやりとりと2人に絡んで話をややこしくする周りの変人達をニヤニヤしながら見ていられます。

起きることは変だけど、奇をてらわずさわやかな部活もので心が和みます。心が渇き気味の方におすすめします。

TBSのアニメ公式サイトは安定のあっさり風味

興味を持ったらPVをチェック

TBSのアニメ公式サイトは大体においてサービス精神は少ないですが、さすがにテレビ局なので動画は揃えていることが多いです。

この美公式サイトにも動画がチラホラあります。その中のPV第2弾を見るとみずきのノリや内巻君を想う姿が見られます。

第1話〜第6話のダイジェスト映像もありますが、音楽に乗せて流れてセリフがないので初見の方が内容を知るのにはちょっと使えないかな。

聖地は地味に武蔵野と千葉。そして何故か姫路

武蔵野大学のそばの武蔵野市の住宅街の景色がいくつか出てきます。最寄駅はJR武蔵境駅です。

校舎のモデルは細部は一致していませんが千葉市のJR稲毛海岸駅の近くの稲毛高校です。

あとはアニメイト姫路。公式アカウントでオープンに聖地宣言してます。

武蔵野を聖地とするアニメとしてはアニメ制作をアニメ化した「SHIROBAKO」があります。武蔵野のアニメ制作会社を中心にこだわりの大人の世界が描かれています。

原作コミックスは「電撃マオウ」で連載中

この美コミックス

2020年12月に第13巻が発売されました。

電撃マオウのこの美特設サイトで第3話まで試し読みができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました