「であいもん」京都の和菓子屋で待ち人を想う

であいもんの2人癒しアニメと聖地
(C)RIN ASANO/緑松

家業の和菓子屋を継ごうと京都の実家に戻った納野和(いりのなごむ)。実家には跡継ぎとして少女雪平一果(ゆきひらいつか)が居候していました。

姿を消した父親を想う一果を朗らかに接しながら見守る和。待ち人は現れずとも新しい出会いが一果の心を前へと向けていく。穏やかに温かく観ていられるアニメです。

2022年4月放送 全12話×30分
エンカレッジフィルムズ制作
TVアニメ「であいもん」公式サイト

ゆっくりと出会い心をかよわせる物語

何か怪しい感じの和にツンツンな一果

京都の駅にたたずむ一果。そこに現れる和(なごむ)。駅でふと視線が合った2人は和菓子屋緑松で再び出会います。

一果は父に連れられて緑松にやってきましたが、父が突然姿を消してしまい緑松で面倒を見てもらっていました。駅に居たのは父の姿を探していたのでした。

和は緑松の一人息子。東京に出てバンド活動をしていましたが本来は和菓子大好きマンで実家を継ごうと決意して帰省してきたのでした。

少し馴れなれしく構ってくる和に一果は女子小学生らしいツンツンな態度で応じます。

和の元カノが現れても別にどうでもいいとツンツンな一果

一果は父を想っていることを隠しています。でも子供のふるまいなので周りの大人には見え見えです。

そんな一果を支えようと絡む和。一果のミスで作りすぎてしまった和菓子を駅前でギターパフォーマンスをして売りさばいたり。かなり空回り気味ですが真摯さに一果は少しずつ心が和らいでいきます。

コレはもしかして年の差ラブ展開かと思わせたところで現れる松風佳乃子。若く美人で東京で和と同棲していた関係です。

バンドを止めて和菓子屋を継ぐと言いだした和に佳乃子は「私、洋菓子が好きなの」と見得を切ってしまい本心に反して分かれてしまったのでした。そして、和が気になって様子を見に来たわけです。なかなかの天然さんで実にいい。

佳乃子の出現にジェラシーを燃やす一果、ということは全然まったくなく、あんなのの一体どこが良いの?と相変わらずツンツンな一果です。一果から和への異性的ラブはナッシングです。

待ち人は待ち人のまま物語は一旦幕を下ろす

であいもんキービジュアル
(C)RIN ASANO/緑松

お得意様からの注文キャンセル。修行に打ち込む若手と寡黙な熟練。和と一果は和菓子屋の日常を過ごしていきます。

運動会で一果のためにがんばる和の姿は大事な家族に対するものでした。

そして一果と母の出会い。

両親が別れた時に一果は仕事中心の母ではなく自分と共に過ごしていた父を選びましたが、再会して一果は母の一果への想いを知ります。

揺さぶられる心。しかし、一果は緑松という家族を選びます。

出会いの中で感情がひろがり両親への想いが整理されていく一果。一果は和に連れられて枚方パークへ出掛けます。

エピローグ。緑松の様子を伺う男。しかし誰にも出会わずにアニメは終わります。

一果と佳乃子に萌える場面あり

運動会の第6話ではポニーテールな一果の体操着姿をたっぷり見れます。

とっておきの水着回は第4話。運動する時はポニーテールな一果が佳乃子と緑松の若手職人とプールに行きます。一果はスク水、佳乃子さんは結構大胆なビキニです。

第4話では美人な女装男子も見れます。守備範囲広いなこのアニメ。

日本の夏といえばの浴衣回もあります。第3話です。

縦書きな公式サイト

和風ですね京都なだけに

アニメ公式サイトのフロントページは縦書きです。右の三本線をクリックすると左にメニューがにょきっと現れます。

PC画面上で桜の花びらが散っていく演出が和風な彩りで美しい。

ただし、登場人物とかあらすじとかの個別ページに入ると横書きの普通のWebページになってしまうのは少し残念。

長めのPVで物語の雰囲気をチェック

映像情報というページがあり「PVはここか!」と思って覗くとブルーレイの宣伝しかありません。PVは特集ページのMOVIEの中にあります。

「京ことば はんなり講座」なる動画に心惹かれつつ、PVを見ると3分ちょっとで物語を解説しているものがありました。物語の導入部とアニメの雰囲気をつかむのに最適です。ぜひご覧ください。

音楽情報にはOPとEDの曲のPVがあります。OPは物語の穏やかさや暖かさに合った良い曲ですよ。

京女と京女に成りかけの女性陣(キャスト情報)

雪平一果(CV.結木梢)女子小学生で緑松の看板娘にして跡継ぎ
松風佳乃子(CV.高橋ミナミ)和の元カノ。京都に居着いて緑松の近くの店でバイト
堀河美弦(CV.鈴木みのり)家族想いの女子高生。和に片思い
雪平真理(CV.坂本真綾)一果の母親。パリ在住キャリアウーマン

聖地巡礼先は一も二もなく京都。京都駅からスタート

であいもん晴明神社

京都駅で電車を降りてまずは京都タワーを見て、その後は狙いを定めて次々巡礼しましょう。

一果の通学路になっている賀茂大橋、路上ライブをやった京都地下鉄の今出川駅出口、京都御所、大原三千院、有名処とそうでないところがごちゃまぜですがお好みで訪問を。

写真は晴明神社。近所の神社として出てきます。

京都ではありませんがひらパーこと枚方パークも終盤の重要シーンの舞台となります。

原作マンガはヤングエース連載中

原作マンガはヤングエースで連載中。連載は2016年に始まり6年を過ぎてやっとアニメ化されました。

コミックスは最新第13巻が2022年4月に発刊されています。

アニメではコミックスの第4巻まで描かれました。その後、原作の物語は一果が待ち人と出会うことで転のステップに入っています。原作のその場面そしてその先まで2期でアニメ化してほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました